March 2011

March 21, 2011

東北地方太平洋沖地震

東北地方太平洋沖地震の発生に際し、被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

国税の申告・納付期限につきましては、国税通則法第11条の規定により、延長されることとなりました。いつまで延長されるかは今後の被災地の状況によるようです。

また、中小企業庁より、被災者に対する支援策が講じられておりますので、当ホームページの「インターネット最新情報」でご確認ください。

今回の地震による被害は甚大で、復興するまで多くの時間を要することと思われますが、出来得ることは何でもさせていただきたいと思っておりますので、当事務所までご相談ください。

一日も早い被災地の復興を心より祈っております。





tshishido at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経営 | 税について

March 01, 2011

新しい年度が始まります

官公庁では4月から新年度が始まり、新しい制度や施策の多くがスタート
します。企業においては4月に行わなければならない事務がいろいろありま
す。主な事項は以下のとおりですので、漏れがないように確認しておきまし
ょう。
(1)社員の入社や退社があった場合、社会保険、労働保険の手続きを行う。
(2)労働保険(雇用保険・労災保険)の年度更新手続きをする。
(3)新入社員からは「扶養控除等異動申告書」を提出してもらう。扶養親族に
  異動があった社員にも同様に「扶養控除等異動申告書」を提出してもらい、
  賃金台帳を訂正する。
(4)3月決算法人は株主総会や法人税の申告に向けた準備をする。
(5)4月に昇給を考えている企業は、個人別昇給額が決定次第、給与計算の基
  礎金額の切り替えをする。
(6)自社の予算(新年度)について再度確認する。なお、資金繰りについては
  常にチェックし、資金ショートしそうなときは早めに対応する。
(7)4月から適用となる税制改正や自社の事業等に関係する法・制度改正を確
  認しておく。  など

tshishido at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 最近の話題 | 経営